だーまんのブログ

平成生まれ・東大卒の不動産屋。人生の先生は本と映画。面白かった本や映画、ライフハック術、不動産のこと、受験についてなど、日々思ったことを好き勝手に書いていきます。

“だーまんのブログ"

【レビュー】『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』実話を基にした社会派映画の傑作は、今観るべき1作!

下高井戸シネマにて、『ペンタゴン・ペーパーズ』を観てきました! (ちなみに、HPにある割引ページ見せると、チケット100円引きになります!) 実際に起きた「ペンタゴン・ペーパーズ暴露事件」を題材にしたこの映画は、スピルバーグ監督が「今作らなくては…

【レビュー】映画『椿三十郎』黒澤明×三船敏郎/文句なしの傑作なのでまだ観ていない人は絶対に観るべし!

午前十時の映画祭で、黒澤明・三船敏郎タッグの『椿三十郎』を観てきました! 椿三十郎[東宝DVD名作セレクション] posted with カエレバ 三船敏郎 東宝 2015-02-18 Amazonで探す 楽天市場で探す それにしても、この午前十時の映画祭という企画は本当に素晴ら…

【レビュー】『座頭市と用心棒』2大スターの共演が実現したシリーズ最大のヒット作

池袋の新文芸座で「三船敏郎特集」なるものがやっていたので、行ってきました。 土曜の午前中の回から観ようと少し早めに行きましたが、3階にある映画館から1階まですでに長蛇の列!! 当然、館内も満席。三船敏郎ファンの多さに驚きでした。 その中で、たま…

新代田の長浜ラーメン『九州一番』芸能人がお忍びで通うのは本当だった!博多の屋台ラーメンを東京で!

新代田にある長浜ラーメンのお店『九州一番』をご紹介します。 いかにも博多の屋台っぽいお店は、実は芸能人もお忍びで通うほどの名店だそうです。 博多の屋台ラーメンを食べたくなった人には、ぜひオススメのお店です。 また、お酒やおつまみのメニューも豊…

山善(YAMAZEN)の1万円以下のコードレス掃除機が、想像以上にコスパが良かった件。

ずーっと買うか迷っていたコードレス掃除機を、ついに買いました! ●掃除は好きだけど、毎回コンセントに繋ぐのが面倒くさい ●ダイソンほど高いのは手が出ないけど、かといって吸引力が弱いのはいやだ・・ そんなワガママな僕が行き着いたのが、こちらのコー…

【ネタバレ】『ガリレオの苦悩』東野圭吾/珍しく苦悩するガリレオと、女性刑事・内海薫の登場

ガリレオシリーズ4作目『ガリレオの苦悩』 タイトルのとおり、クールなガリレオが苦悩します・・! ガリレオの苦悩 (文春文庫) posted with ヨメレバ 東野 圭吾 文藝春秋 2011-10-07 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す 本作のもう一つの特徴は、…

新代田の担々麺『香家』20年の歴史に納得の味!極細麺とスープの相性が抜群

ラーメンの町と言われている京王井の頭線「新代田」駅にある、担々麺のお店『香家』をご紹介します。 わりと前に、テレビ番組「めちゃイケ」で紹介されたという噂を聞つけて、早速行ってきました。 担々麺のお店ですが、お洒落な内装にジャズが流れていると…

【書評】『そこに僕はいた』辻仁成/ユニークな友人たちが、少年時代を思い出させてくれる1冊

作家、音楽家、映画監督とマルチに活躍する辻仁成さん。 彼が小学生〜大学生の頃に出会った、ちょっと変わった友人たちについて書いたエッセイ『そこに僕はいた』を読みました。 そこに僕はいた (新潮文庫) posted with ヨメレバ 辻 仁成 新潮社 1995-05-30 …

【ネタバレ】『マスカレード・イブ』あの名コンビが出会う前夜の物語

『マスカレード・ホテル』の2人が、出会う前の物語・・・ シリーズ2作目『マスカレード・イブ』を読みました! マスカレード・イブ (集英社文庫) posted with ヨメレバ 東野 圭吾 集英社 2014-08-21 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す 『マスカ…

【レビュー】映画『マスク』冴えない男が、マスクを被って大変身!

ジム・キャリーとキャメロン・ディアスの演技が光る、映画『マスク』を観ました。 マスク(字幕版) posted with カエレバ ジム・キャリー Warner Bros. Entertainment Inc. 2013-11-26 Amazonで探す 楽天市場で探す 冴えない男が、マスクを被ってヒーローに変…

【レビュー】映画『日の果て』「軍の正義vs自分の正義」葛藤する日本兵を描いた作品

『ゼロの焦点』に続き、シネマヴェーラ渋谷の「戦争と女たち」特集で、『日の果て』という戦争映画を観てきました。 日の果て [DVD] posted with カエレバ 鶴田浩二 新日本映画社 2005-02-25 Amazonで探す 楽天市場で探す 日曜の昼間にも関わらず、館内は若…

【レビュー】映画『ゼロの焦点(1961)』松本清張作品が原作・傑作サスペンス映画

シネマヴェーラ渋谷で、「戦争と女たち」という特集をやっていました。 そこで、『ゼロの焦点』を観てきました。 ゼロの焦点 [DVD] posted with カエレバ 穂積隆信 松竹ホームビデオ 2005-11-26 Amazonで探す 楽天市場で探す 松本清張さんの小説が原作の本作…

【書評】『あの戦争は何だったのかー大人のための歴史教科書』/歴史を学び直したい人にオススメの1冊

太平洋戦争について、どれくらい知っていますか? 保坂正康さんの『あの戦争は何だったのかー大人のための歴史教科書』は、戦後60年というタイミングで、改めて太平洋戦争を振り返った本です。 あの戦争は何だったのか―大人のための歴史教科書 (新潮新書) po…

【書評】『アメリカから〈自由〉が消える【増補版】』堤未果/自分の頭で考えることを放棄してはいけない

「自由の国アメリカ」 小さい頃アメリカに住んでいた僕が、アメリカに対して持っているイメージです。 しかし、今のアメリカからは、自由が消え去ろうとしています。 そんなアメリカの実態を、国際ジャーナリストの堤未果さんが描いた本がこちら。 増補版 ア…