だーまんのブログ

平成生まれ・東大卒の不動産屋。人生の先生は本と映画。面白かった本や映画、ライフハック術、不動産のこと、受験についてなど、日々思ったことを好き勝手に書いていきます。

だーまんのブログ

東大生行きつけ!駒場東大前の中華食堂『苗場』の大盛りランチ

東大生なら、誰もが1度は行ったことのある中華食堂『苗場』をご存知ですか?

駒場東大前あたりで、安くてお腹いっぱい食べたいのなら、ここにくれば間違いないです! 

 

東大駒場キャンパスの周りって、お昼を食べられるお店ってそんなに多くないんですよね。

そのため、お昼に来るといつも東大生がいます。

たまに教授もいます。

 

駒場キャンパスで4年間を過ごした僕は、おそらく人生で一番通ったお店です。

そんな、東大生に愛された中華食堂『苗場』をご紹介します!

 

【アクセス】「駒場東大前」駅徒歩1分。キャンパスとは反対側!

京王井の頭線「駒場東大前」駅より徒歩1分という好立地。

東大の駒場キャンパスとは反対側、吉祥寺方面の出口を出るとすぐです。 

 

ちょっとわかりにくいですが、ここから入って、2階にあります。

f:id:yuhom:20180802234731j:plain

 

この料理の写真がたくさん貼ってある看板が目印ですね。

f:id:yuhom:20180802234715j:plain

 

階段を登ると、見えてきます。

f:id:yuhom:20180802233953j:plain

 

こちらです。『苗場』と書いてあります。

f:id:yuhom:20180802234012j:plain

 

【お店の雰囲気】アットホームな中華食堂

店内は、テーブル席が7つくらい。

f:id:yuhom:20180802234334j:plain

 

f:id:yuhom:20180802234351j:plain

 

お昼過ぎは混むので、開店すぐの11時45分頃行くと、お客さんは僕入れて3組くらい。

みなさん1人で来ていて、黙々と食事をしていました。

(2限目の授業が終わった12時過ぎには、学生が来て一気に混み始めるのでご注意を!)

 

お店は、夫婦が切り盛りしています。

旦那さんが主にキッチン、奥さんがホールという感じ。

「お水はセルフでお願いします」と言いながら、手が空いているときはお水を入れてくれる。

そんな、アットホームでホッコリするお店です。

  

【メニュー】バラエティ豊富なメニュー!

こちらがセットメニュー。 

f:id:yuhom:20180802234028j:plain

●ラーメン/餃子/春巻き のどれか

と、

●牛丼/カレーライス/卵丼/ステーキ丼/チャーハン/カツ丼 のどれか

のセットです。

価格帯も、840円〜980円になります。

 

こちらが定食とプレートのメニュー。

f:id:yuhom:20180802234050j:plain

プレートは、安いかわりに量も少なめになっています。

たくさん食べる自信がない人は、こちらがオススメ。 

 

麺、丼ものはこちら。

f:id:yuhom:20180802234125j:plain

 

そして、一品料理とドリンク類。

f:id:yuhom:20180802234108j:plain

 

丁寧に、全ての席に写真付きのメニューが置いてあります。

f:id:yuhom:20180802234206j:plain

 

中はこんな感じ。

f:id:yuhom:20180802234221j:plain

 

f:id:yuhom:20180802234254j:plain

眺めているだけでお腹が空いてきますね。

 

また、アルコール類も多少あるので、夜につまみとお酒ってのもありですね。

f:id:yuhom:20180802234314j:plain

 

ちなみに、エントランス近くのこのホワイトボードには、その日のサービスが書いてあります。

f:id:yuhom:20180802234141j:plain

ご注文の前に、確かめることを忘れずに!

 

この日は「定食の部」が全品100円引きでした!

f:id:yuhom:20180802234158j:plain

 

写真メニューでお気づきかと思いますが、『苗場』のウリは「とにかく大盛り!」です。

だからこそ、学生にウケるのです。

ここで初めて頼んだのはチャーハンでしたが、運ばれて来た時の衝撃は今でも忘れません。

 

注文するときは、量が多いことを忘れずに!!

 

牛丼とラーメンのセット

この日は、一番好きな牛丼とラーメンのセットを頼みました。

f:id:yuhom:20180802234427j:plain

それぞれ、1人前に近い量で提供してくれます。

これでたったの840円です!

 

こちらが牛丼。単品550円でも同じくらいの量が出て来ます。

f:id:yuhom:20180802234442j:plain

大きめの牛肉と玉ねぎが特徴。

ダシがしっかりときいていて、とにかくご飯が進みます。

 

こちらがセットのラーメン。

f:id:yuhom:20180802234521j:plain

 

「元祖中華そば」という感じの、定番しょうゆ味です。f:id:yuhom:20180802234536j:plain

 

ピントぼけてますが、麺はこんな感じ。

f:id:yuhom:20180802234552j:plain

セットにメニューにぴったりな、クセのないシンプルな味わいのラーメンです。

 

学生の頃の習慣で、ついつい「炭水化物✖︎炭水化物」のセットを頼んでしまいましたが、さすがにお腹いっぱいになりました・・・

営業時間などの情報

●営業時間:11時30分〜15時/17時〜21時30分

●定休日:日曜・祝日

●電話番号:03-3468-5325

●住所:東京都目黒区駒場2−1−3

●クレジットカード: 不可

『苗場』に一言!

 先日久しぶりに訪れた際に、ずっと気になっていたお店の名前の由来を聞いてみました。

予想はしていましたが、オーナーのご出身が新潟だそうです。

自分の名前でなく、出身地をお店の名前にするのって、なんだか粋ですよね。

 

ミシュラン級に美味しい訳ではありませんが、ふと足を運びたくなる。

そんな、昔ながらの落ち着く中華食堂です。

 

東大生に愛される『苗場』に、ぜひ一度足を運んでみてください!