だーまんのブログ

平成生まれ・東大卒の元不動産屋→現・外資コンサル。人生の先生は本と映画。面白かった本や映画、仕事について、など日々思ったことを好き勝手に書いていきます。

だーまんのブログ

【ネタバレなし・感想】『パラサイト 半地下の住人』ポン・ジュノ/パルムドール受賞の最新作を観るべき理由!

どうも。 週に1本は映画を観ているだーまんです。 先日、ポン・ジュノ監督の最新作、『パラサイト 半地下の住人』を観ました! www.youtube.com 「パラサイト?半地下?」という意味深なタイトルと、 カンヌ映画祭でパルムドール(最高賞のこと)を受賞とい…

外資系に強い!ロバートウォルターズを使って転職したので、その評判と実態を語る

どうも! 国内不動産デベロッパーから、外資系コンサル企業に転職しただーまんです。 無限にある転職エージェント企業の中で、僕は外資系企業の転職に特化した「ロバートウォルターズ」という企業を使いました。 その経験をもとに、 「ロバートウォルターズ…

『ゆっくり、いそげ』(影山知明)食べログNo.1カフェ「クルミドコーヒー」オーナーによる、新しい働き方の本

皆さんは、食べログカフェ部門で全国1位になったカフェ、 『クルミドコーヒー』をご存知でしょうか。 tabelog.com 中央線の中でもっとも乗降者数の少ない西国分寺駅にあるこのカフェ。 西国分寺というと、立川近郊に住んでいた僕であっても、 用がなければ一…

【映画評】『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』批評家支持率99%の名作

いろんなところで評判を聞いていた、 『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』を観てきました。 www.imdb.com 予告はこちら。 口コミで話題を呼び全米で社会現象に!!/映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』本編映像 …

飛行機で絡んだスウェーデン人と話して、日本の良さを再確認した話

昔から、電車や飛行機、カフェとかで、知らない人と仲良くなる癖がある私。 先日、飛行機でスウェーデン人と仲良くなりました。 スウェーデンの写真↓ 飛行機でPythonの本読んでたら隣に座ったスウェーデン人が「プログラミング楽しいよね」と話しかけてきた…

映画『愛がなんだ』いろんな愛の形があっていいじゃないか

目黒シネマで「愛がなんだ」を観てきました。 愛がなんだ/DVD/BCBJ-4971 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 予告編はこちら www.youtube.com 週末15時からの回に行きましたが、ほぼ満員で、女性が圧倒的に多かったです。 岸井ゆきのと成田凌の2人の掛…

『墓場、女子高生』(別冊・「根元宗子」第7号)/友人の死と向き合う女子高生たちの物語

先日、友人の誘いで、下北沢スズナリで舞台を観てきました。 別冊・「根元宗子」第7号『墓場、女子高生』という作品です。 gekkannemoto.wixsite.com この劇団の主催者でもあり、今回の演出を担当されている根元宗子(ねもとしゅうこ)さん。 同年代というこ…

『ジョーカー』と『キングオブコメディ』/現実と妄想とのあいまいな境界

先日、日比谷のTOHOシネマで『ジョーカー』観てきました。 www.imdb.com 3連休最終日の18時からの回にも関わらず、場内は満席。 日本では、前回の『ダークナイト』(2008年)は興行収入的にあまり成功しませんでした。 国内での興行収入は、たったの16億円…

【書評】『静止力』えらいてんちょう/ホリエモンに真っ向からケンカを売っている件

えらいてんちょうの『静止力』って本が、ホリエモンの『多動力』に真っ向から喧嘩を売っていて面白い。 静止力 地元の名士になりなさい posted with ヨメレバ えらいてんちょう(矢内東紀) ベストセラーズ 2019年07月01日 楽天ブックス Amazon Kindle みん…

『Once Upon a Time in Hollywood』にやたらと感動したので、その理由を考察してみた

先日、『Once Upon a Time in Hollywood』という映画を観てきました。 www.imdb.com 圧倒的に面白い。 タランティーノを敬愛しているということを抜きにしても、相当楽しめる映画だったのではないかと思います。 ーーーーーーーーーーーーーーー この映画は…

【書評】『困難な成熟』内田樹/効率を求め続けることに疲れてしまった現代人に贈る言葉

内田樹さんの『困難な成熟』と言う本を読んだので、思ったことなど書いていきます。 この本を手にした経緯なんかは、こちらの記事を参考にしていただければ。 www.daaman-blog.com 2015年に出版され、2017年に文庫版が出たので、内容的にはちょうど5年くらい…

社会人を6年ほど経験して、自分の決断について今思うこと

2013年に社会に出て早6年とちょっと。 昨年(2018年)の8月に転職をし、それから1年。 最近、キャリアについて考えることが多くなりました。 大学の同級生がこぞって大企業に就職していくのを横目に、どうしてもその流れに乗っていくことができず、変な反骨…

【書評】『マリアビートル』著:伊坂幸太郎/究極の悪と戦う物語

5年ぶりくらいに、伊坂幸太郎さんの小説を読みました。 昔はかなりの大ファンで、デビュー作の『オーデュボンの祈り』に始まり、ほぼ全ての小説を読んでいました。 しかし、『あるキング』『SOSの猿』あたりからなんとなく作風が変わったように感じ、面白さ…

ドラマ『最高の離婚』で最高に涙した話

たまたま観たフジテレビドラマ『最高の離婚』が、予期せず最高だったのでちょっと記事にします。 『最高の離婚』はどんなドラマか? 『最高の離婚』のここが最高 「離婚」という重たい話題をコミカルに とにかく瑛太と尾野真千子が凄すぎる! 結局二人はどー…