だーまんのブログ

平成生まれ・東大卒の不動産屋。人生の先生は本と映画。面白かった本や映画、ライフハック術、不動産のこと、受験についてなど、日々思ったことを好き勝手に書いていきます。

だーまんのブログ

新代田『SOUL(ソウル)麺』鶏白湯の名店!クセになる濃厚クリーミーなスープが絶品。

新代田駅から歩いて4分のところにある鶏白湯のラーメン屋『SOUL(ソウル)麺 代田店』に行ってきました!

f:id:yuhom:20180727214231j:plain

井の頭線の新代田駅からも、小田急線の世田谷代田駅からも数分で歩けます。

また、このエリアにしては珍しく駐車場もあるため、ドライブのついでに寄ることもできます。

 

濃厚な鶏白湯と、自家製麺のお店。

営業時間は11時〜18時のみと限定的ですが、鶏白湯好きならぜひ1回は行きたいお店。

 

それでは、『SOUL麺』をご紹介していきます!

 

【アクセス】新代田駅より徒歩4分/環七沿いで駐車場もある

環七沿いにある本店。

新代田駅の改札を出て、信号を渡ってそのまままっすぐ左へ行くと、看板が見えて来ます。 

f:id:yuhom:20180727215707j:plain

小田急線の世田谷代田駅からも3分ほどで行けます。 

 

また、車で環七沿いに北上(代田橋や高円寺の方面へ向かう)すると、世田谷代田の高架下を抜けてすぐに左手に看板が見えてきます。

f:id:yuhom:20180727215651j:plain

「今日は、美味しいラーメンと餃子を食べよう。 そうる麺」

いい言葉ですね。 

 少し遠くからで見えるよう、大きめの文字になっています。

 

地図で見ると、このあたりにあります。 

 車でお越しの方は、無料の駐車場がありますのでそちらをご利用ください。

 

【お店の雰囲気】

店内は、こんな感じでカウンター席とテーブル席が合計9席あります。

f:id:yuhom:20180727214357j:plain

 

席は厨房を背にする形になっています。

そのため、厨房にいる店員さんの視線も気にならず、1人でも安心して入れる雰囲気です。 

f:id:yuhom:20180727214749j:plain

  

平日の17時半頃行きましたが、お客さんは僕をいれて2組。

地元の人っぽい女性が1人カウンターで食べていました。

平日のまだ少し早い時間帯なので、まぁこんなものなのでしょう。

 

きちんと清掃もされていて、居心地の良い店内でした。

 

【メニュー】

 鶏白湯の塩と醤油がメインになりますが、ほかにもいくつか種類もあります。

f:id:yuhom:20180727214417j:plain

 

●鶏白湯排骨(トリパイタンパーコー)麺・・・1242円

 ※塩と醤油を選べます

●鶏白湯麺(塩・醤油)・・・918円

●鶏塩麺・・・810円

●鶏醤油麺・・・810円

●平打つけ麺・・・810円

●肉餃子・・・378円

 

要するに、

●鶏白湯の塩か醤油か。排骨入れるか?

● 鶏麺の塩か醤油か。

●つけ麺か。

シンプルでとてもわかりやすいですね。

 

また、夏限定の冷やし鳥塩麺(864円)

f:id:yuhom:20180727214657j:plain

 

味噌ラーメンもやっているみたいです(864円)

f:id:yuhom:20180727214720j:plain

 

こちらがサイドメニュー。 

f:id:yuhom:20180727214556j:plain

 

●ご飯・・108円

●ご飯大盛り・・・162円

●鶏排骨(パーコー)丼(大)・・・864円

●鶏排骨(パーコー)丼(小)・・・432円

●ビール 中瓶・・・540円

●焼酎・・・432円

 

替え玉は130円。

f:id:yuhom:20180727214614j:plain

  

平日に限り、嬉しいサービスもあります。 

f:id:yuhom:20180727214635j:plain

 

●ご飯(小)

●半熟煮玉子

●辛子肉味噌

●替玉(細麺)

●つけ麺大盛り

これらのうち1つがサービスになります!

 

鶏白湯・塩味

オーソドックスな鶏白湯の塩味を注文しました。

麺をしっかり茹でているのか、注文してから10分くらいで運ばれてきました。

f:id:yuhom:20180727214930j:plain

これで918円です。

 

麺と具が別々で出てくるので、素人がトッピングするとこんな感じ。

f:id:yuhom:20180727215202j:plain

綺麗にトッピングするのって、なかなか難しいですね。笑

 

こちらが、塩味の鶏白湯スープ。

f:id:yuhom:20180727215022j:plain

f:id:yuhom:20180727215044j:plain

想像以上に濃厚です!

豆乳のようなクリーミーさがありながら、脂っこくなくてすっきり飲めます。

今まで食べた中でも、一番かもしれません。やみつきになります。

 

また、店内に併設されている製麺所で作っている自家製麺がこちら。

f:id:yuhom:20180727215134j:plain

自家製麺とのことで、かなり期待して食べましたが、意外と普通でした。

逆に、ちょっと茹ですぎでのびてしまっている気もしました。笑

 

トッピングは、けっこうボリューミー。

f:id:yuhom:20180727214959j:plain

 

鶏肉はけっこうな厚みがあり、食べ応えあります。

f:id:yuhom:20180727215227j:plain

スープとよーく絡めて食べると、鶏自身の味と合わさってかなりイケます。

  

替え玉

平日限定のサービスでは、替え玉を注文しました。

f:id:yuhom:20180727215327j:plain

けっこう量が多いです。1杯目よりも多い気がしました。

サイドメニューも注文しようか迷いましたが、替え玉でわりとお腹いっぱいになったのでやめておきました。 

 

営業時間・駐車場などの情報

●営業時間:11時〜18時(日曜営業)

●定休日:なし

●電話:03-3327-6219

●住所:世田谷区羽根木4-6-19

●駐車場:有り(無料)

 

夜は営業していないためご注意ください!  

f:id:yuhom:20180727214246j:plain

 

また、このあたりのラーメン屋にしては珍しく駐車場があります。

f:id:yuhom:20180727215508j:plain

右手側黄色い線が駐車場スペースになります。

(左手側にも駐車場の枠はありましたが、この日は従業員のものと思われる車が停まっていました) 

  

環七を北に向かって走っていると見えてくる看板は、文字が大きく明らかに車のお客さんを狙ったものになっていますね。

f:id:yuhom:20180727215651j:plain

 

環七は車の流れが早いため、あらかじめ場所をある程度把握しておくことをオススメします。

一度過ぎてしまうと、また戻ってくるのに一苦労しますので。

 

『SOUL麺』に一言!

濃厚でクリーミーな鶏白湯スープが印象的でした。

これはクセになること間違いなし!です。

 

麺の茹で加減をもう少し工夫できたら・・というのはありますが、それを差し引いても余りあるスープの美味しさです。

 

また、店名の『 SOUL麺』についてですが、店内には70年代?80年代?っぽいラジオが流れており、ジェームス・ブラウンなどの黒人歌手を描いた絵が飾ってありました。

もしかして「ソウル・ミュージック」の「SOUL」でしょうか?

鶏白湯とソウル・ミュージックという異色の組み合わせは、由来が気になるところですね。

 

駐車場もありますので、この絶品スープを味わうために、ぜひ一度足を運んでみてください!

 

新代田のラーメン屋はこちら

住宅街である新代田ですが、駅周りにラーメン屋が多く、ラーメンの町という人もいるとかいないとか。

 

このブログで紹介した、新代田の他のラーメン屋についてはこちら⬇️

『香家』

新代田駅で20年近い歴史を持つ担々麺屋。

4種類の担々麺と、特製の極細麺が特徴。

かつてテレビ番組でも紹介されたことがあるようです。

www.daaman-blog.com

『九州一番』

博多の屋台ラーメンを思い出させてくれる『九州一番』

かなり本格的な長浜ラーメンが食べれます。

実際に、芸能人もお忍びで通うみていで、僕も1回遭遇しました。笑 

www.daaman-blog.com

『麺通(めんつう』

 食べログ評価3.5を越える背脂たっぷりの醤油ラーメン屋『麺通』

二郎系を彷彿させる濃いスープと、太麺の相性が抜群! 

www.daaman-blog.com